当館では、『大漢和辞典』を始めとする漢和辞典を発行する大修館書店が、漢字や漢詩・漢文などに関するさまざまな情報を提供していきます。

新刊特集

近刊先読み

『軍服を脱いだ鷗外―青年森林太郎のミュンヘン』

22264web

 

第二回 「第一章 非日常の世界へ」(二)/「第三章 シュタルンベルク湖」より 2018.6.25

 記事を読む記事を読む


第一回 「第一章 非日常の世界へ」(一)より 2018.6.15

 記事を読む


(c)Yoshio Birumachi, 2018

著者紹介 

美留町義雄(びるまち よしお)

1967年、東京都に生まれる。立教大学文学部ドイツ文学科を卒業し、同大学院文学研究科博士後期課程(ドイツ文学専攻)を満期退学。日本学術振興会特別研究員(PD)を経て、現在、大東文化大学文学部教授。森鷗外記念会評議員。専門は日独比較文学・文化研究。著書に『鷗外のベルリンー交通・衛生・メディア』(水声社、2010)がある。

※著者紹介は書籍刊行時の情報です。

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア