当館では、『大漢和辞典』を始めとする漢和辞典を発行する大修館書店が、漢字や漢詩・漢文などに関するさまざまな情報を提供していきます。

新刊特集

近刊先読みバックナンバー

この書籍は既に刊行されています。

『甲骨文の話』

大修館書店HP商品ページへ

23319web

第三回 「Ⅳ「甲骨文」における「書体」とは何か」より 2017.7.3 

 記事を読む


第二回 「Ⅲ 殷人の観念世界」より 2017.6.28 

 記事を読む


第一回 「Ⅰ 甲骨文略説」より 2017.6.23 

 記事を読む


(c)MATSUMARU Michio,2017

著者紹介 

松丸道雄(まつまる みちお)

1934年、東京生まれ。東京大学文学部東洋史学科卒業、同大学院人文科学研究科修士課程修了。東京大学東洋文化研究所教授等を歴任。東京大学名誉教授。甲骨金文学・中国古代史。編著書に『西周青銅器とその国家』(東京大学出版会)、『東京大学東洋文化研究所蔵甲骨文字 図版篇』(東京大学東洋文化研究所、東京大学出版会)、『甲骨文字字釈綜覧』(同、共編)、『世界歴史大系 中国史』全5巻(山川出版社、共編)などがある。

※著者紹介は書籍刊行時の情報です。

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア