当館では、『大漢和辞典』を始めとする漢和辞典を発行する大修館書店が、漢字や漢詩・漢文などに関するさまざまな情報を提供していきます。

新刊特集

近刊先読みバックナンバー

この書籍は既に刊行されています。

『麻雀の誕生』

大修館書店HP商品ページへ

21356web

はじめに

記事を読む


プレーの情景 (第三章 租界が彩る麻雀)

記事を読む


『海上花列伝』の麻雀――清一色の多面待ち (第三章 租界が彩る麻雀)

記事を読む

(c)Otani Michiyori, 2016


著者紹介

大谷通順(おおたに みちより)
1956年生れ。中国文学者。北海道大学大学院文学研究科博士課程中退。北海学園大学教授。

《主な著書》
著書(共同執筆):『日中文化交流史叢書[5] 民俗』(大修館書店、1998年)
訳書:ウー・ホン『北京をつくりなおす――政治空間としての天安門広場』(国書刊行会、2015年)
論文:「故宮博物院の完全なる馬吊牌 (中)」『北海学園大学学園論集』第161号(2014年)

※著者紹介は書籍刊行時の情報です。

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア