当館では、『大漢和辞典』を始めとする漢和辞典を発行する大修館書店が、漢字や漢詩・漢文などに関するさまざまな情報を提供していきます。

辞典・事典

辞典の書誌情報の書誌情報

『新漢語林 第二版』

大修館書店HP商品ページへ

03163web

伝統と革新が融合した究極の学習漢和!

親字数1万4,629、熟語数約5万。
大幅な改訂を施し、『新漢語林』がより一層のグレードアップ。高校教科書の漢文教材を徹底的に精査し、その中から、漢文頻出の漢字・熟語を含む用例を、読みと現代語訳付きで多数追加。さらに、漢文学習上最も重要な助字については、解説を全面的に見直し、学習漢和として他を圧倒する充実の内容に。もちろん、常用漢字表改定にも完全対応。
漢文学習と日常生活、それぞれに必須の情報を収録した、漢字の全てがわかる一冊。
 kumimihon_title

改訂のポイント

◆漢字の全てがわかる
親字数1万4,629は、学習漢和最大級。漢文でよく使用される漢字から日常生活に必要な漢字まで網羅。熟語は、漢文学習に必要なものを精査して幅広く収録。

◆新常用漢字がわかる
追加された漢字と音訓は、他の常用漢字と同様、色刷りで見やすく表示。さらに、筆順や同訓異字の使いわけまで、新しい常用漢字表に完全対応。

◆漢文がわかる
全用例に読みと現代語訳付き。学習上重要な漢字と熟語には、教科書教材から用例を大幅増補。用例によって意味や用法がすぐにわかり、漢文理解がより容易に。

◆助字がわかる
これまでの「助字解説」を「助字・句法解説」へとパワーアップ。漢文読解の鍵となる助字の働きを、句法や訳し方まで、詳しく、わかりやすく解説。各解説には、適切な全訳用例付き。

主な特色

群を抜く引きやすさ
・部首を間違えても目当ての漢字にたどり着けるように、参照見出しを数多く掲載。
・ページ内の漢字が一目でわかるように、各ページの外側には、ページ内にある漢字とその漢字の番号を表示。
・部首の先頭に、その部首に所属する漢字の所在ページがすぐにわかる「部首内文字索引」を掲載。

漢字の歴史を凝縮
・約6,000収録した甲骨文・金文・篆文によって、漢字の成り立ちの理解が容易に。
・漢字文化の理解に役立つ、充実した内容のコラム。
・付録には、詳細な中国学芸年表と中国歴史地図を収録。

漢字学習にも完全対応
・常用漢字とその音訓は、色刷りで表示。
・常用漢字と人名用漢字のうち、旧字体を除く約2,800字に筆順を掲載。
・現代日本語での同訓異字の使いわけを、「使いわけ」欄でわかりやすく説明。

日本の漢字生活にも十二分に配慮
・人名として用いられる読み方は、「名前」欄に別立てで表示。
・姓氏や地名など、独特な読み方をする熟語を、「難読」欄に多数収録。
・JIS漢字を完全収録し、文字コードも明示。

 

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア

一覧へ

前へ